舌ブラシで舌の汚れを効果的に落とす方法!舌磨き!

舌についた白い苔のようなものを舌苔といいます、これが厚くなると口臭の原因になるんです。
舌磨きで舌苔を取り除き、口臭を予防しましょう。
舌の表面には味を感じとる細胞があります。
その細胞を傷つけないように、舌磨きでは歯ブラシを使わず、専用の舌クリーナーを使います。
まずは、舌を口の外に出して鏡で舌苔を確認しましょう。
次に舌クリーナーを水で湿らせてから、舌の奥から手前に向かって軽く動かします。
オエッという嘔吐反射が出やすい人は息をとめて行うとうまくできますよ。
舌クリーナーはこまめに流水で汚れを洗いながら行います。
ただし、一度の舌磨きで舌苔を綺麗にとってしまおうとすると舌の細胞を傷つけてしまいます。
舌苔は少しずつ取っていきましょう。
2.3日程舌磨きを行うと舌苔が取れてきて舌が綺麗になっていくのが実感できますよ。
それではまた。

もっと詳しく⇒スメハラ大脱出!女性おすすめ!口臭サプリランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です